荏原製作所の創業者の方

企業博物館や美術館の先駆け、荏原製作所の創業者の方のコレクション

荏原製作所はポンプをつくる会社

荏原製作所の創業者の方

東京の高輪台に畠山記念館という美術館があります。

茶の湯の歴史や茶器をいろいろと見学することができて、国宝も6点、重要文化財32点の茶器の他に、書画、陶磁を見る事ができます。

昭和39年からある美術館で、一瞬東京であることを忘れるような場所なのが素敵なんです。

展示品を見たり、苑内を散策するのも素敵なところ、学校の茶道部などにも茶室を貸し出す活動もしているそうです。

その畠山記念館の畠山一清さんというのは荏原製作所の創業者の方で、能楽と茶の湯を愛された人なんだそうです。

集めた美術品を昭和39年から公開しているっていうのは凄いですね。

企業博物館や美術館の先駆け、荏原製作所の創業者の方のコレクションなんですね。

企業メセナの一環として、いまでも荏原製作所が運営を支援しているそうです。

それにしても個人の蒐集したものの中に国宝が6点も入っているというのは凄いですね。

都営浅草線の高輪台からでも、都営三田線の白金台からでも歩いて数分のところです。

一年を通じて、いろいろな展覧会を催し、また苑内は緑豊かで、鬱蒼とした雰囲気、手入れが行き届いた庭も綺麗です。

東京の隠れた名所ですが、時間があるときに訪れてみては如何でしょう。▼荏原製作所はコチラ

荏原製作所はポンプをつくる会社 Copyright (C) www.asremoval.com. All Rights Reserved.